6月4日

9時ごろに起床しデレステを進めた後、休日には部屋から出なければという強迫観念に襲われ昼前に外出。吉祥寺でTシャツ屋とTSUTAYAを物色しDVDを4本借りる。駅構内のだし茶漬け専門店が気になった。帰る途中で意味なく東小金井で下車。とにかく静かで人気が少なく、駅近くの本屋に入ったり近くの公園を覗いたりしつつ徘徊。途中で見つけた農園っぽい所が気になった。引っ越すならこういう所の方がいいかもしれないな、まあ面倒だからしないだろうが…と考えながら帰宅。借りたDVDを観て夕食(もやしでかさ増しした野菜炒め)を食べぼんやり時間を使った後に特大の鬱に襲われ、音楽とブログを書く事で心を落ち着ける(何となくブログに対するスタンスが決まったような気持ちになる)。0時過ぎに就寝。

 

最近、休日にはしっかりと気持ちを休めやりたい事を満遍なくこなし自分の事を顧みなければ…という強迫観念に襲われることが多くかなりつらい思いをしている。下手すれば平日並みに後悔や心労が増えており本末転倒にも程がある感じなので、どうにか考え方を変えていきたい。

 

ここしばらくは放置している自分の仕事の粗に意識が集中している。長引かせず何とか片付けなければ、しかし上司に怒られるのが怖いというみっともない葛藤が思考の大部分を占めており、とりあえず何とかしていきたい。

 

フェリーニ8 1/2」を観た。光と影の強いコントラストによる画面作りと仄かにシュールな演出がとにかく美しく鮮やかに感じた。ショートカットに黒縁眼鏡のアヌーク・エーメの美しさと以前から耳にしていた通りの良さだったラストシーンで大変良い気持ちになった。しばらく経ってから見返したらより心に残るかもしれないと感じた。